ダイクレのグレーチング

製品名
キーワード検索

数字・キーワード・記号から検索していただけます。複数ワードを入力する際は半角スペースを入れてください。

製品一覧

PRODUCT

資料番号:23795
ダイクレのグレーチング
使用箇所
    bool(false) dsads
概要
  • グレーチングのダイクレとは

  •  グレーチングを日本で最初に製造した、日本最大のメーカーです。
  •  安心・安全・快適をお届けするため、
  •   ・普通目50mmピッチ
  •   ・ノンスリップ
  •   ・BPN=40クリア
  •  などの標準化に先駆けて取り組んでいます。
  •  
  • ダイクレのグレーチングに対する考え

  •  グレーチングは
  •   1.安心・安全・快適に日常を過ごすために欠かせないインフラ
  •   2.壊れてはいけない
  •   3.不安に感じさせない
  •  
  • スチールグレーチングの安心・安全・快適の標準仕様

  •  ・圧接式(※1)を採用、組立式と比べて高強度で壊れにくい
  •  ・普通目のツイストバーのピッチが50mmが標準仕様で、
  •   旧来の100mmピッチより車輪の落ち込みを軽減
  •  ・BPN=40をグレーチングとして初めてクリアしたDグリップ(D-Grip)
  •   (※1 材料表面を密着させて、熱と圧力を加え、 
  •        原子同士を金属融合させて接合)
  •  Dグリップ 
  •      ≪100mmピッチと50mmピッチの違い≫
  •  
  • 施主・設計者・発注者さまへ ご提案です

  •  仕様のご指示が無い場合、BPN=40未満や、100㎜ピッチといった
  •  従来製品が設置されてしまう可能性があります。
  •  
  •  そこで、スチールグレーチングを計画されている皆さまへ、
  •  設計書や仕様書、発注書に、以下ご記載いただくことをご提案します。
  •  
  •   圧接式
  •   ツイストバー50mmピッチ
  •   BPN=40以上 (※2)
  •  
  •  上記を記載いただくことで、
  •  メーカー指定にならず、設計価格は同じで、
  •  安心・安全・快適なグレーチングが設置できることとなります。
  •  Dグリップ
  •     ≪圧接式で、50mmピッチで、BPN=40クリアのグレーチング≫
  •  
  •  ※2「BPN=40以上」は、
  •   「東京都福祉のまちづくり条例施設整備マニュアル」道路編
  •   「アスファルト舗装要綱」第6章 道路舗装に関する設計基準 
  •   「新潟市舗装マニュアル」第5章 歩道および自転車道の舗装
  •  などで望ましい数値として記載されております。
  •  
  • BPNとは

  •  BPNとは、英国式ポータブル・スキッド・レジスタンス・テスターを
  •  用いて求められる数値であり、路面と自動車のタイヤ等との間に
  •  発生する摩擦抵抗値を表します。
  •  この数値が大きければ滑りにくく、小さければ滑りやすくなります。
  •  D-Grip BPN=40 グレーチング BPN=40
  •  
  •  【Dグリップ滑り抵抗値確認試験成績表】
  •  Dグリップ
  •  
  • グレーチングのお問い合わせ

  •  グレーチングに関するお問い合わせはこちら
関連技術資料
CADデータ絞り込み検索
製品名 キーワード検索
※CADデータは、クリックするとダウンロードできます
型式 型式仕様 PDFカタログ CADデータ

000-0000-0000

00:00〜00:00(XXX休)

タップして電話をかける

製品カタログとCADデータの
ダウンロードはこちらから
製品カタログPDFダウンロード CADデータダウンロード
検索画面を閉じる